読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かまたま日記3

プログラミングメイン、たまに日常

圧敗

サッカー

ってほどでもないですけど結局負けてしまいました。
リバプールFCチャンピオンズリーグベスト16で敗退です。

スタメンは
レイナ、トラオレ、ウォーノック、キャラガー、フィナン、アロンソ、ジェラード、キューウェル、ルイスガルシア、クラウチモリエンテス

前半はリバプールペースで試合が進むものの肝心のフィニッシュの精度を欠き決定的チャンスを4度ほどフイにしてしまう。
この時1点でも決まっていれば試合の流れは変わっていたかもしれない。
そして嫌な流れのまま前半37分、逆にワンチャンスをシモンに決められ先制。勝つためには3点が必要になりました。
3点差といえば昨年のCL、グループリーグオリンピアコス戦、そして決勝のミラン戦が思い出されます。奇跡を信じつつ後半へ突入です。
後半は開始直後から膠着状態が続きます、そこで疲れの見えたQL→シセ、モリ→ファウラー、ウォーノック→ハマンを換えて3バックにして最後のチャンスに賭けたものの逆に薄くなったディフェンスに付け入られ後半終了間際に2点目を献上、この時点で勝負ありました。

敗因はウォーノックとトラオレの守備と決定力のないFWですね。来年はマジ誰か決定力のあるFWをとって頂きたいものです。