読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かまたま日記3

プログラミングメイン、たまに日常

来期の構想を考える-FW編

サッカー

モリエンテスがバレンシアに移籍しました。
リバプールに来てから1年半、結果が出せなかったので放出は致し方ないことだと思います。

さて、この移籍で現在リバプールには純粋なFWと呼べるFWはシセ、ファウラー、クラウチの3人となりました。3人とも昨シーズンはあまり振るいませんでした。が、ファウラーは1年間の契約延長、クラウチベニテス監督のお気に入りなので恐らく放出は無いでしょう。
問題はシセです。シセは昨シーズンは右サイドで使われたりFWでも控えだったりとベニテス監督はあまり彼を信頼していないようです。彼の去就は良く分かりません、本人もマルセイユへの移籍をほのめかす発言をしていますし。残留するかしないかは半々くらいですかね。
しかしシーズン終盤は結構点を取っていたし、僕は今のFW陣の中では一番シセを評価しているので是非とも彼には残留してもらいたいものです。

新たな獲得対象として噂されているのが、カイト(フェイエノールト)、ビジャ(バレンシア)、ディバイオモナコ)、ラウール(レアル・マドリー)なんかですがカイト、ビジャあたりはリーグで結果を残しているので来て欲しいです。ラウールは来ないでしょう、さすがに。
でも実は他リーグで得点王になった人はリバプールで不調になるというジンクスがあります(例:シセ、モリエンテス
もし来てくれればそのジンクスをぜひ破って欲しいですね。