読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かまたま日記3

プログラミングメイン、たまに日常

ワールドカップ

サッカー

開幕戦のドイツ対コスタリカ、先ほど行われたイングランドパラグアイを見ました。

ドイツは攻めは良いですね。ラーム、クローゼ、フリンクス3人とも素晴らしいシュートでした。
ただし失点はどちらもいただけなかったですね。強豪と当たった時に致命傷にならなければ良いですけど。まあグループリーグ勝ち抜けはほぼ確定なので決勝までにどれだけ修正できるかですね。

続いてイングランドは全体的に動きが悪かったです。後半はセカンドボールが全然取れてなかったですし。ジェラードも本調子ではなかった様です。クラウチはそこそこよかったと思います。まあそんな中で勝ち点3を得られたのは良かったのではないでしょうか。

しかしドイツもイングランドミドルシュートを中々ふかしませんね。絶望的なミドルしか打てない日本は見習って欲しいですね。

最後にシセ…
つ鶴
リバプールファンとして残念でなりません。