読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かまたま日記3

プログラミングメイン、たまに日常

ミケルソンへの道 第2章

左打ちで練習し始めて早3ヶ月。
ある程度打てるようにはなったのですが、どうしてもカット打ち気味に入った結果のマンスラ(すごいスライス)が直りませんでした。
飛ぶ時は7Iで150くらい余裕で飛ぶんですけどね。
(右だとがんばって145)

どんなに試行錯誤しても一向に直らないので気晴らしにちょこっと右で打って見ました。
そしたら以前のスランプがうそのようなナイスショットw

あれ、何でだろうと思って考えた結果は右手の使い方を覚えたからかなと。

今までゴルフを始めて7年間、実は(右打ちにおける)右手の使い方ってのが全然分かっていませんでした。
元が左利きな上に右手の力が女子より弱い私は右手でクラブを押し出す感覚ってーのが全然分かってなく、それがショットを不安定にさせていた原因でした。

左で打つようになって左手を使ったスイングをするようなったおかげで右打ちでの右手の使い方ってのがなんとなく分かるようになった結果の右の復調なのかなと。

逆に3ヶ月やってきてどうしても会得できないのが(左打ちにおける)右手の使い方です。
右打ちのときは意識することなく使えていた左手の動きがどうしても左打ちだと違和感が出てしまう。
違和感なく振るとどうしてもカット打ちになってしまう。


今後どちらで練習するかをすごく悩んでいます。
どうしましょ。

<悩みどころ>
1.左打ちのほうがスイングは安定している(当たらないけど)

2.アプローチ、パットは明らかに左のほうが距離の調整がしやすい

3.左打ちだと練習場の空きが全然ない
 → 右の打席は開いているのに左がなく1時間待ちとかありました。

4.左打ちだとクラブの選択肢が全然ない
 → 今は中古で10本7800円で買ったPING EYE2使ってます。
   はっきりいって難しいですw